ブログ

【試験を受ける必要ナシ!】調理師免許を取得できる学校の紹介《神戸》

みなさんの中には『将来は調理師になりたい』や『調理分野で何か新しいことにチャレンジしたい』と思っている人はいませんか?

しかし、何の経験もなく調理現場に飛び込むのは少しが勇気が入りますよね。

できるだけ基礎を固めてから思ってまずは調理師免許の取得を考えている人も多いはず。

そんなあなたは正解です!

調理業界は料理が好きだからで通用するような甘い世界ではありません!

まずは調理師免許の取得をして、技術や知識を習得した上でチャレンジした方が成功する確率は上がります。

今回は神戸で調理師免許を取得できる学校を紹介いたします。

この学校は卒業と同時に調理師免許を取得できるので、難しい試験を受ける必要はありません。

◯そもそも調理師免許とは

調理師は専門的な知識や技術が必要ですが、実は免許がなくても調理の現場で働けるのが現状です。

それは調理の仕事を行う調理師免許が国家資格でありながらも名称独占資格と呼ばれる種類のものとなっているからです。名称独占資格とは資格を持っていなければその名称を名乗ってはいけないと言うだけものです。

つまり資格を持っていなければ調理師を名乗ってはいけません。ただ名を名乗ってはいけないと言うものにすぎず、その資格を持っていなければ働けないと言うものではありません。その点美容師や医者と異なる点ですよね。もしも調理をするのに免許が必要ならば、毎日ご飯を作ってくれるお母さんは必ず免許を持っていなければなりませんよね。

ではどういった効力があるのでしょうか。

それは就職する場合に大きな力を発揮します。調理師免許は食に関する知識と技術の証明となるため、応募が多い店舗だと調理師免許があるかないかで落とされてしまう可能性も十分にあり得ます。

つまり、調理業界に進みたい未経験者は実質必須の資格と言えるでしょう。

また調理師免許を持っていると給料にも若干の違いがあると言われています。逆に言えば実務経験を積める環境があるならば、取得を急ぐ必要はなく、役職が上がったり現場経験によって技術力がついたタイミングで取得する人も多いと聞きます。

◯調理師免許の取得方法は他にもある

【徹底解説】1年で調理師免許を取得できる方法とは?』でも紹介した通り、調理師の国家資格の取得方法は大きく2つあり、1つは2年以上の実務経験を経た後に試験に合格することと、もう1つは都道府県知事が認可した調理師養成施設で定められた単位を取得した上で卒業することです。調理師養成施設とはプロのシェフを育てる専門学校のことで卒業と同時に無試験で調理師免許を取得することができます。

◯神戸で唯一、調理師免許を取得できる学校

神戸国際調理製菓専門学校の1Fエントランスと実習室
神戸で調理師の専門学校は神戸国際調理製菓専門学校しかありません。

本校は学校法人育成学園が運営をしている調理師また製菓衛生師の養成施設です。1985年に創立され、JR元町駅から南に歩いて3分のところにあります。

地上8階、地下1階の9フロアの校舎には調理学科と製菓学科の学生約200名が在籍しています。詳しく神戸国際調理専門学校を紹介している「神戸にある専門学校を紹介」の記事で詳しく記載していますのでそちらをご覧ください。

◯調理師免許を無試験で取得できる2つの学科

神戸国際調理製菓専門学校で調理師を無試験で取得できる学科は昼2年コースの「調理スペシャリスト本科」と昼1年コースの「調理師科」の2種類あります。

・調理スペシャリスト本科(昼2年コース)

学校でも人気の学科である調理スペシャリスト本科は2年間で西洋料理、日本料理、中国料理の基礎から応用まで幅広く学ぶだけではなく、自分たちでレシピを考えたり、学内向けでランチを販売したりして調理のスペシャリストを目指すコースになっております。

詳しい実習内容は下のページからご覧ください。

・調理師科(昼1年コース)

とにかく最短で調理師免許を取得できる調理師科は1年間で和洋中の基礎を調理現場で必要な知識をしっかりと身に着けることができることから社会人経験者などにも人気のコースになっています。

詳しい実習内容は下のページからご覧ください

◯学校に入学するために年齢制限はあるの?

もちろん何歳でも高等学校を卒業していたら入学でき調理免許を取得することは可能です。

神戸国際調理製菓専門学校の場合、高校を卒業してすぐではなく社会人経験を一度してから入学した人も少なくありません。

ただきっちりと目標を持って入学した方がいいと思います。

例えば「調理師免許を取得して自分だけのお店を開きたい」や「今よりもっと良い条件で働きたい」という強いを思いです。

なにせ周りは高校を卒業したばかりの学生が多く何かとギャップを感じたりすることが多くあるので、流されないようにしなければなりません。

社会人経験者であるにもかかわらずしっかりと目標を持ち入学して卒業後自分のお店を持って成功している方はたくさんいらっしゃいます。

少しでも神戸国際調理製菓専門学校に興味があるかたは一度資料請求をしてみませんか?