ブログ

【内定速報】有馬温泉 天地の宿 奥の細道より内定をいただきました

調理スペシャリスト本科の学生が内定をいただきました。学生とのインタビュー形式で志望理由や就職活動中に頑張ったことなどを紹介をします!

芦田勇介くん

調理スペシャリスト本科2年生

出身校:大阪府立能勢高等学校

内定先:有馬温泉 天地の宿 奥の細道


◆まずは内定おめでとうございます。はじめにこの企業に入社したいと思った理由を教えてください

はい、もともと小さいころから料理は好きでよく作っていました。

高校生の時に奥の細道の大田忠道 総料理長の料理の本買ってその技術に圧倒され、いつかここで働きたいと思ってその思いが届きました。

◆よかったですね。2年後3年後はどのような存在になっていたいですか?

知識や実力をつけて頼られる存在になりたいです。

何事も最初が肝心だと思っていたので歴史のある老舗で経験だけはしっかりと積んでいきたいです。

◆内定をもらうときに大切なことはなんだと思いますか?

インターネットの情報ばかりに惑わされずに実際に足を運んで自分の目で確かめることが大切です。

僕の場合は就職活動する前からアルバイトにも行っていましたし、調理場がどんな雰囲気なのか、料理はどの程度で新しくなるのか、どんな味がするのかを5感で感じました。

実習中の芦田くん(左)

◆就職に関する学校からのサポートはどのようなものがありましたか?

僕は特に学校には頼らず自分でやっていました。

でも普段の授業で和洋中すべての実習を行うことから、日本料理だけではなく幅広い視野で就職活動に望めたことはこの学校で学んでよかったなと思うところです。またレベルアップレッスンサマーチャレンジ実習で培った技術をアルバイト中に先輩方に普段から見ていただいているので、もしかしたら信頼につながっているのかもしれません。自然に自分をアピールできたいたのではないでしょうか。

>サマーチャレンジ実習の様子は「【夏の特別イベント】サマーチャレンジ実習が開催されました」のブログで紹介しています

◆ありがとうございまし

ありがとうございました!