1. TOP
  2. École CP4つのポイント

École CP4つのポイント

調理と製菓を学べる学校!!

Point01

学生が主人公!

頑張りたいという意欲が
確かな技術力につながる。

エコールCPは、“学生が主人公である”という教育理念のもと、学生一人ひとりに寄り添った、きめ細かな指導を行っています。授業はもちろん放課後や休日にも、学生のレベルや意欲に応じた学びを実現。無理なく確実に成長できる教育環境です。

学生が主人公

Point02

神戸の街がキャンパス!

一流が身近にある神戸の街!

エコールCPのキャンパスがある神戸は、最先端の流行が行き交う洗練された街。キャンパス周辺には有名レストランやパティスリーが軒を連ね、少し歩けば中華街も。五感をフルに使って一流にふれることができ、豊かな感性を育むことができます。

神戸の街がキャンパス

Point03

海外へ羽ばたける!

料理・お菓子を本場で学ぶ!!

エコールCPでは、国際的に活躍できる人材の育成を目的に、ヨーロッパ研修を実施(希望者のみ)。現地のレストランや生産地を訪れ、その土地の食文化や歴史を学びます。また、日本を飛び出し海外で腕を振るうシェフ・パティシエになるための留学サポート体制も充実。パリのル・コルドンブルー校、南フランスのガストロノミーコム校に留学し、さらなるステップアップをめざします。

料理・お菓子

Point04

高い就職率・業界に定着できる!

就職に強い!!卒業後もサポート!!

エコールCPは毎年、ほぼ100%という非常に高い就職内定率を誇っています。これは就職難の時代を迎えても、調理・製菓の業界が元気だからこそ、達成できているのかもしれません。しかし一方で、就職から数年で離職してしまう若者が増加傾向にあるとされ、この業界でも決して少なくはないと言われています。このような時代に対応するためにエコールCPは、卒業後もキャリア担当者による進路指導を継続。一人ひとりの悩みや希望をしっかりと聴き取り転職活動を支援しています。さらに、独立についてのアドバイスも行っており、卒業生たちの将来をさまざまな面からサポートします。

卒業生たちの将来