学科紹介

製菓学科

製菓スペシャリスト本科

2年制 職業実践専門課程

コースを自由に選択し、志高く学ぶ2年間。夢いっぱいにお菓子の世界を切り開こう。

好きなコースを選び、じっくり学んで着実に製菓のスペシャリストへ。
2年次より2コースに分かれ、進みたい道を選んでより専門的に学びます。

2年間のレシピ数
330種類以上

総実習・演習時間
1050時間

学びの特色

専門を極める2つの専攻コース

2年次からは「カフェパティスリーコース」「スイーツプロデュースコース」に分かれ、一人ひとりの目標に合った専門的なスキルを身につけます。

École CPならではのカリキュラム

確かな技術を習得する実習はもちろん、知識を深める講義など幅広いカリキュラムを設置。さらに目標を定めて志高く専門分野を追究することもできます。

実習でプロ意識を高める

学生のうちから「現場」を数多く体験。キャンパス内外で現場経験を積んで、就職後も即戦力として活躍できる実力を養います。

1年次

まずは基礎をしっかり!
洋菓子・和菓子・製パン、それぞれの器具の使い方と基本的なレシピを習得。何度も繰り返すことで基礎を理解しながら、食品や衛生面についての知識もしっかりと身につけます。

  • 年度により内容が異なることがあります。
  • ランチタイムは12:05~13:00

2年次

将来に向けて専門性を極める!
2年次にはゼミ形式の「プロジェクト科目」も選択でき、将来を見据えたカリキュラムを組むことができます。合格率99%を誇る資格取得に向けての試験対策講座もあり安心です。

  • 年度により内容が異なることがあります。
  • ランチタイムは12:05~13:00

取得可能資格

  • 製菓衛生師受験資格
  • 菓子製造技能士2級受験資格
  • カフェクリエーター3級
  • パティスリーラッピング資格
  • 専門士
  • 年度により内容が異なることがあります。

先生、在学生の声

Teacher's VOICE

どこまでも自分の可能性を信じて、目の前の課題に挑戦しましょう。

下山 葵 先生

まずは自分自身のスキルアップを目指しましょう。私自身も皆さんからの質問に応えられるよう、日々勉強しています。他の先生方の指導やアドバイスなども参考にしながら、一人ひとりをサポートします。可能性を信じて、一緒に課題をクリアしていきましょう。

Student's VOICE

私の「もっと学びたい」に、しっかり応えてくれる学習環境がうれしい。

森井 雛菜 さん
製菓スペシャリト本科(兵庫県立星稜高等学校 卒)

実習では各班で複数のスイーツをつくることも多く、効率的な作業を実践できるようになりました。先生からは取り組むメニューや製造段階に応じて、現場で必要な知識をその都度教えてくれるので、いろんな視点から学べます。夢は大きく、海外での出店です。

実習でプロ意識を高める

カフェパティスリーコース

学生のうちから「現場」を数多く体験。実習でプロ意識を高めよう!キャンパス内で現場経験を積んで、就職後も即戦力として活躍できる実力を養います。

カフェ実習

学校で洋菓子店やカフェ運営を体験!
お客さまの反応がそのまま伝わるから、自信も、やりがいも生まれます。

少人数学習

本校の1階で実施する、地域の方々にも大人気のÉcoleCP名物の実習です。ケーキやドリンクの製造から販売までを学生自らが行うことで、現場での対応力を養成。入学時からこの実習を目標にすることで、毎日の学習にも力が入り、「プロになるぞ!」というモチベーションも高まります。

1階カフェが洋菓子店に。オリジナルケーキをお客様に販売

洋菓子に特化して学んできた知識・技術の成果を確認するため、役割分担して実際に販売まで行う実習です。前日の仕込みから当日の最終仕上げ、接客、会計などをリアルに体験することで、一人ひとりに自信と自覚が生まれます。毎年、販売するオリジナルケーキは短時間で売り切れ。本校の名物実習として定着しています。

カフェ実習1日の流れ

ミーティング

それぞれの担当について、入念に打ち合わせをします。

製造

開店前は時間との戦い。商品としての完成度を高めます。

ディスプレー

おいしそうに見えるようディスプレーにも気を配ります。

オープン

緊張の瞬間。いざ、オープン!

接客

笑顔で声がけし、接客。お年寄りから親子連れまで、さまざまなお客さまと接します。

お会計

お会計は自分たちがつくったケーキが売れる喜びをダイレクトに感じられる仕事です。

メニュー例

チーズケーキ

季節のフルーツタルト

プリン

シュークリーム

ショートケーキ

アールグレイショコラフリュイ

イヴォワールカシス

キャラメルショコラ

キャラメルポワール

プランセス

ロールケーキ

必見!学生たちの1日の流れをYouTubeで大公開中!

本校の1階カフェで学生が営業・運営を行う実習の舞台裏をご覧ください。

スイーツプロデュースコース

フードサービス

少人数学習

本格的な店舗型販売実習で、季節に応じた特製ランチプレートを販売。 多彩な応用力を磨き、実力をつけよう!季節ごとに数種類の特製ランチプレートを学生向けに学内販売する、毎年大好評の実習です。

製パン実習やカジュアルフード実習で学んだ調理技術など、今まで培った高度な技術を活かした学内販売実習です。前日仕込みを終え、販売当日に一気に仕上げます。加熱する、冷やす、焼き上げる、盛りつけるなど、多くの調理行程があります。季節に応じたこだわりメニューが並ぶので、毎回大好評!すぐ完売状態になります。

フードサービス 1日の流れ
カジュアルフードや製パン実習で習得した高度な技術を活かし、季節メニューをローテーション販売!

製パン実習やカジュアルフード実習で学んだ調理技術など、今まで培った高度な技術を活かした学内販売実習です。前日仕込みを終え、販売当日に一気に仕上げます。加熱する、冷やす、焼き上げる、盛りつけるなど、多くの調理行程があります。季節に応じたこだわりメニューが並ぶので、毎回大好評!すぐ完売状態になります。

製造

仕上げ

オープン

販売

接客

お会計

Teacher's VOICE

秋山 寛美 先生(洋菓子担当)

各調理の工程をしっかり身につけることで企画力、判断力、調理の総合力が高まります。活躍できる舞台を広げてください。

田中 良哉 先生(製パン担当)

お客さまに食べていただくことを想定した商品づくりを指導。手早くきれいに、衛生的に仕上げることを習得しましょう。

商品開発

学生ならではのアイデアを活かした、企業などと連携した実習が充実!

産学連携や地域貢献でのコラボレーションを通して、実践的な製菓の技術を磨くことができます。学生のフレッシュなアイデアや行動力を活かしながら、実際に商品の開発に取り組むことができ、さらに販売も体験。さまざまな現場経験は、卒業後をイメージすることができる絶好の機会であり、将来進む道の選択肢も広がります。

2019年度実施

六甲オルゴールミュージアム × École CP
六甲オルゴールミュージアム内に設置されるクリスマスツリーのオーナメントに使うクッキーを、「ドイツのクリスマス」をテーマにオリジナルで制作し、提供しました。

2020年度実施

EAT LOCAL KOBE × École CP
神戸の「農水産物」や「食」を伝える新プラットフォーム「EAT LOCAL KOBE」主催の神戸FARMERS MARKETに商品開発で参加。学生数名が考案・製造した焼き菓子・パンなどを販売しました。

2020年度実施

(株)有馬芳香堂 × ケーキハウス ショウタニ × École CP
トリプルコラボレーションで商品開発。(株)有馬芳香堂提供のナッツと兵庫県特産物を使用した焼き菓子というテーマで、審査を通過した3品が2021年3月に(株)有馬芳香堂オンラインショップ、ケーキハウス ショウタニ大丸神戸店で販売され、神戸新聞でも大きく紹介されました。

2021年度実施

(株)有馬芳香堂 × École CP
前年の取り組みが実り、ナッツやドライフルーツをメイン食材として取り扱う老舗の豆専門店と再びコラボ。㈱有馬芳香堂の提供食材を使用した商品開発に取り組み、プレゼンテーションの結果、2021年12月に全商品を発売しました。

  • 年度により内容が異なることがあります。

Student's VOICE

念願だった、有名食品メーカーの「商品開発部門」に内定!

髙田 純伶さん
製菓スペシャリスト本科(兵庫県立三木高等学校 卒)

国内の家庭用・業務用や海外市場にも幅広く食品展開しているソントンホールディングス(株)に内定が決まったのは、この実習で鍛えられたから。高校の時からの夢が実現しました!

Student's VOICE

トライ&エラーを繰り返し考案した、ナッツのパウンドケーキが商品化!

岩崎 琉斗さん
製菓スペシャリスト本科(育成調理師専門学校高等課程 卒)

パウンドケーキと言えばドライフルーツや紅茶系が主流ですが、ナッツを使ったピーナッツペーストのケーキは珍しいと思い創作しました。先生のアドバイスが隠し味です。