学科紹介

製菓学科

製菓衛生師科

1年制

ギュッと効率よく学んで資格取得を目指す。最短コースでプロの世界へデビューしよう。

充実した実習環境で基礎から応用まで、1年という最短コースで効率的にスキルを習得。
卒業時には、製菓衛生師の国家試験受験資格を取得することができます。

1年間のレシピ数
170種類以上

総実習・演習時間
480時間
(+レベルアップレッスン50時間)

学びの特色

480時間を超える充実の実習時間
1年間で480時間を超える実習時間を確保。現場経験が長く、ハイレベルな経歴の先生による実習で基礎から応用まで、1年間でしっかりと学び、即戦力となるスキルを習得することができます。

専門的に学ぶプロジェクト科目
後半には作品制作部門の3コースから興味のあるコースを選択し、基礎だけでなくそれまでに学んだ専門的技術を駆使し、工芸作品制作に挑戦。学園祭で発表します。

基礎から応用までしっかり!

洋菓子・和菓子・製パンについて、それぞれの器具の使い方から基本的なレシピ、プロに求められるハイレベルな技術までを習得。有名パティシエによる特別実習も開講します。

  • 年度により内容が異なることがあります。
  • ランチタイムは12:05~13:00

ピックアップ科目

洋菓子実習
生地、クレーム、絞り、ナッペなどの基本技術を習得。シュガーアートや飴細工などの工芸菓子も学びます。

製パン実習
生地づくりから焼成までを学習。日本だけでなく欧米のパンについても知識と技術を幅広く習得します。

和菓子実習
日常菓子、繊細な練り切りなどの菓子づくりを通して、製餡の基礎から芸術的な造形技術までを学びます。

プロジェクト科目

シュガークラフト
ウエディングケーキやフラワーなど、多彩なデコレーション技術を学び、作品として完成させます。

マジパン
アーモンドと砂糖をペースト状に加工してつくるマジパン技術を習得します。

点描画
無数のドットで絵画のように飾り付けする繊細な技術を身につけます。

取得可能資格

  • 製菓衛生師受験資格

卒業後は調理師科へ進学も可能!

両方の資格取得を目指すWライセンスコースへ進めば、調理の実力も磨けます。
くわしくはWライセンスコースをご覧ください。

  • 年度により内容が異なることがあります。

先生、在学生の声

Teacher's VOICE

幅広く学べることが何よりも魅力。基礎技術を社会で応用してほしい。

秋山 寛美 先生
洋菓子 担当

1年間で、洋菓子や和菓子、製パンなど幅広く学べ、社会で応用が効く技術を身につけることができます。放課後も練習する学生が多く、その前向きな姿勢を私たちもしっかりとバックアップ。卒業後の夢にまっすぐ進んでほしいと思います。

Student's VOICE

先生一人ひとりの経験が豊富で、恵まれた環境で学べます。

清瀬 まどか さん
製菓衛生師科(姫路市立琴丘高等学校卒)

お菓子をつくることが好きで、将来は自分のつくったものでたくさんの人に喜んでもらえるようになりたいと思っています。本校は、それぞれ違った経験や技術を持った先生から学べ、設備も整っていて学習環境がとても恵まれています。