入試情報一覧

【実習風景を大公開】 サマーチャレンジ実習をlive配信します

事前申し込み制なので安心して参加できる

普段みることができない学生の授業の様子を生配信でお届けします。事前申し込み制で開始15分前に通知がくるので、見逃す心配はありません。入学後の自分をイメージしたり、学生や先生の雰囲気をオンラインで感じれる3日間です

≪開催日程≫

下の5つの授業から見たい授業を選び「画像」をタップしてください。申し込みフォームに飛びます

8月19日 (水)14:00~14:40

8月20日(木)10:00~14:40

8月20日(木)14:00~14:40

8月21日(金)10:00~10:40

8月21日(金)14:00~14:40

≪当日の内容≫

普段の実習とは少し違いサマーチャレンジ実習の様子をお届けします

サマーチャレンジ実習とは

調理の学生が製菓実習を受けたり、製菓の学生が調理実習を受けれる夏のイベントです。

サマーチャレンジ実習は神戸国際調理製菓専門学校にしかないカリキュラムです。

詳しくは「サマーチャレンジ実習」をクリックしてください

学生は「見られる緊張感」を感じ、意識高く作業ができますので、実は学生にとっても良いイベントになるでしょう

≪参加方法≫

専用アプリ(zoom)を使用します。もちろんスマホでも参加OK。
(申し込み後、改めて詳細を連絡いたします)

============

≪予約方法と流れ≫

①5つの中からご覧になりたい実習内容をタップして必要事項を入力してください

②予約完了確認後、入力していただいたメールアドレス先に接続方法のご案内をいたします。

③当日の開始時間15分前に専用のURLを送信します。

④URLをタップし専用アプリで入学スタッフと接続

⑤サマーチャレンジ実習とイベントの説明をいたします

⑥実習風景を見ていただく

⑦参加学生や先生へのインタビューを行いますので、質問したいことがあればチャットで参加もOK

⑧終了

============

live配信の”いいところ””悪いところ”

【いいところ】

①他人の目を気にせず質問ができる

参加者同士は顔が見えない設定にしているので、他にどんな人が参加しているかわかりません。
たとえ、的外れな質問をしてしまったとしても、はずかしい空気になることはないでしょう。
また実習中でもチャット機能を使うことで、リアルタイムに先生とやりとりできるのも魅力的です。

②見やすい角度で実習を見ることができる

実際のオープンキャンパスだともし遅刻してしまった場合、後ろの方から見ることになりますよね。
オンラインオープンキャンパスの場合だと、席が存在しないので、いつもより先生の手元をじっくりとカメラ越しから見ることができるでしょう。オープンキャンパスで体験したことを家で復習したいと思っている人にとってはオンラインの方がもしかしたら勉強になるかもしれません。

③遠いところからでも参加できる

神戸国際調理製菓専門学校は兵庫県の神戸市にあります。
普段は来ることが少ない他府県の方や、交通費がとても高くていけない中国地方や四国地方にお住まいの方にとっては逆にオンラインオープンキャンパスは絶好の機会といえるのではないでしょうか。

【悪いところ】

①学校の雰囲気はわからない

正直、実際に学校に行くわけではないので、校舎の雰囲気や実習のスタイルがはっきりとわかりづらいところがあります。
進路選びをする上で学校を実際に見たときに感じる直感はなによりも大切です。
最終的には実際にオープンキャンパスに参加することをオススメします。