お知らせ

【学生・保護者のみなさまへ】遠隔(オンライン)授業の継続について

令和3年9月9日

学生・保護者各位

学校法人育成学園
神戸国際調理製菓専門学校

遠隔(オンライン)授業の継続について

平素は本学園の教育活動に対しご理解、ご協力賜り、誠にありがとうございます。

さて本日、兵庫県への緊急事態宣言対象区域指定の期間延長が決定される見込みとなりました。

それに伴い、現在実施しております一部講義授業の遠隔(オンライン)を継続することと決定いたしましたので、ご通知申し上げます。

尚、遠隔授業の実施につきましては、所管の行政庁より助言・指導を頂きながら進めております。

この度の変更により、年間の教育内容全体に変更が生じることはございません。

ご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

< 9月13日(月)~ >

通信アプリ「zoom」を使った遠隔授業を実施いたします。

各自ご自宅にて遠隔授業の受講、課題学習に取り組んでいただきます。


講義授業
・通信アプリ「zoom」を利用したライブ形式での遠隔授業を実施。

・時間割表に沿って、各自自宅にてライブ授業を受講。

・授業への参加、受講後の課題提出をもって出席扱いとなる。

実習授業
・学校内において感染防止対策のもと、通常授業を実施。

・時間割表に沿って、各自登校の上、実習授業を受講。

※ 講義であっても実技を伴う授業の場合、対面で開講する場合がございます。

また、上記授業が含まれた時間割の場合、その他、講義授業をオンラインで行うことが不可能な場合もございます。

その際は感染対策を行った上で、講義を受講いただくことになります。ご理解、ご協力お願い申し上げます

兵庫県が緊急事態宣言の対象区域指定から解除された場合、解除後 1 週間後を目安に全ての授業を通常授業に切り替えさせていただきます。実施時期は改めてご通知いたします

 

学生及び保護者の皆さまへのお願い

・毎朝登校前に自宅にて検温をお願いいたします。37.0 度以上の場合は登校を取り止め、必ずその旨を学校までご連絡ください。
(平熱が 37.0 度以上の方は、担任までご相談願います)

・体調に異変が生じた場合、速やかにかかりつけの医療機関への受診をお願い申し上げます。また発熱がなくても、咳などの風邪の症状がみられる場合は、自宅で休養することを徹底してください。その際 必ずその旨を学校までご連絡ください。

・発熱等の体調不良による欠席の場合は、当面の間「欠席」扱いではなく「出校停止」扱いといたします。

・校内では必ずマスクを着用下さい。また手洗いや咳エチケットを徹底してください。

・免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけてください。

・登校時の検温、体調確認、アルコール消毒を実施します。その際、体調に異常が認められる場合などは、帰宅して休養するよう指示させていただきますので、ご了承願います。

・実習授業中の試食を可能な範囲で持ち帰りに変更、試食する場合は黙食を指導します。

・教室などのこまめな換気を実施いたします。その際、室温が一定に保てない場合が想定されますので、衣服などによる調節をお願いいたします。

・ドアノブ、手すり、スイッチなどは、学校職員及び清掃員により適宜消毒液を使用して清掃を行います。

・校内にあるハンドドライヤーは当面の間使用不可といたします。各自ハンカチを持参するようにしてください。

・エレベーター、更衣室等の利用者数を制限させていただきます。

・更衣室において、使用者がいない場合はドアを開放します。盗難防止のため、ロッカーの鍵は各自で必ず施錠するようにしてください。

・上記以外でも、「3 密」となる場面を作らないよう、引き続き配慮いたします。


ご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

なお、兵庫県からの新たな要請等により、予定しているスケジュール等が変更となる可能性もございます。

今後の予定等は授業支援ツール「Google Classroom」を使用し、学生へ伝達いたします。

問い合わせ先:神戸国際調理製菓専門学校 事務局

☏ 078-335-1815